営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ループタイプ、カットタイプ

カーペットには

いくつか種類がありますので

ご紹介します。



階段のカーペットも

お部屋の平面の物と同様に

ロールカーペット(主に最大巾3m64cmのもの)を

カットして施工する場合が最も多いです。


カーペットの質感は様々な組み合わせがありますが

大きく分けて2種類です。

画像の左側が「ループ」タイプです。

表面がループ状に丸くなっていて

比較的、耐久性があるメリットがあります。


画像の右側が「カット」タイプです。

表面がカットされていて均一になっていて

比較的、肌触りが良いメリットがあります。


階段をループカーペットで施工

こちらは「ループ」タイプのカーペットで

階段を張った画像です。

カーペットの目があまり動かないので

デザイン的には動きのない表情になる

傾向があります。


階段をカットカーペットで施工

こちらは「カット」タイプのカーペットで

階段を張った画像です。

カーペットの上を移動すると

カーペットの目も動くために

デザイン的にはカーペットに表情がある

傾向があります。





また、ロールカーペット以外のカーペット

タイルカーペット

(主に50cm×50cm、40cm×40cmのものを組み合わせる)や

パンチカーペット(薄く織っていないカーペット)を始め

様々なカーペットでの階段仕上げも行うことが出来ます。
スポンサーサイト
既存のフローリングの階段

こちらは既存のフローリングの

階段です。


カーペット仕上げにすると

どのような効果があるでしょうか。


↓カーペット仕上げへ
階段をカーペット仕上げへ

まず最初に効果を期待することは

万が一の転倒時に

床材がフローリング等に比べて

柔らかいため

体へのダメージを軽減出来ることです。



小さなお子様が階段を歩かれるようになった、

今は大丈夫だけど老後に備えて、

ご年配の方が万が一の転倒に備えて、

妊娠されてるお母様がやはり万一の転倒に備えて、

それぞれ当店にご依頼される理由です。


もちろんこれらに当てはまらない方々にもおすすめです。


階段カーペット

もう一つの理由は

床材が柔らかくなることで

足腰への負担が

軽減します。


階段の上り下りは毎日の積み重ね。

1段1段、1日1日での効果は少なくても

積み重なることで大きな差になります。

足腰にご不安がある方にもおすすめです。


また、デザイン上でも好みのものに出来ることも

メリットの1つです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。