営業エリア:東京都:世田谷区、目黒区、大田区、渋谷区、杉並区、港区、品川区、神奈川県川崎市(イス張替は車で30分以内メイン)、および各区・市近郊:その他のエリアの方もお気軽にご相談下さいませ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
踏面(ふみづら)と蹴上(けあげ)

階段の一段分の断面図です。

階段は実際に足を踏む場所の

「踏面(ふみづら)」と

踏面に対して垂直の立ち上がり部分

「蹴上(けあげ)」の2つで作られています。


画像左は踏面が蹴上よりも伸びていて

その部分を「あご」と呼びます。

画像右は「あご」がない階段です。



あごがある階段

「あご」がある階段です。


あごがある階段

こちらも「あご」がある階段です。


張替えの場合は

接着剤の跡などが残ってしまうので

あまりお勧めしていませんが、

カーペットが張られていない階段に

新しくカーペットを張る場合には

このように「あご」の下側で区切って

「踏面」だけカーペットを張って

「蹴上」はそのままとゆうことも出来ます。



あごがない階段

階段の側面まで

カーペットを張っているので

やや変形ですが、

こちらが「あご」がない階段です。

「踏面」と「蹴上」が繋がっているので

基本的に両方同じカーペットでの

張替えになります。




蹴上のない階段

基本的に階段は

「踏面」と「蹴上」で作られていますが、

このように「蹴上」のない階段もあります。


ご自宅の階段は

どのような階段か

お分かりになりますでしょうか。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://interioryamadacarpet.blog.fc2.com/tb.php/3-70e50d3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。